日本赤十字社 鳥取赤十字病院

文字サイズ
標準
特大

がん相談支援センター

がん相談支援センター

がん相談支援センターとは

患者さんやご家族、地域の皆さまがご利用できる「がん」に関する相談窓口です。さまざまな疑問や不安、悩みについて相談に応じ、適切な情報提供を行うと共に、問題解決のお手伝いをさせていただきます。
一人で悩まずに、どうぞお気軽にご相談ください。

相談内容

たとえば、このような相談をお受けしす。

・医師からの説明が難しくて、よくわからない

・がんの治療や副作用について知りたい

・がんと告げられて不安で仕方ない…

・こころの悩みを誰かに聞いてほしい

セカンドオピニオンについて知りたい

・緩和ケアについて知りたい

・仕事を続けることはできるの?

・家族ががんです。どう接したらいいの?

・医療費がいくらかかるか心配

がん治療と仕事の両立支援

「がん治療」と「仕事」の両立について一緒に考え、サポートいたします。
企業側と主治医の連携も可能です。仕事の悩みを一人で抱えず、ぜひご相談ください。

40歳未満のがん患者さんへの支援

 

※ご相談の内容により、いろいろな職種の専門スタッフと協働して支援いたします。
*相談された内容は、本人了解なしに、担当医やのスタッフに伝わることはありません

スタッフメンバー

がん診療に関わる認定看護師(乳がん看護、緩和ケア、がん化学療法看護が相談をお受けいたします。

ご利用について

受付時間 月~金 9:00~16:00
対象 がん患者さん、ご家族、地域の方など
当院の患者さん、ご家族に限らず、どなたからの相談でもお受けします。
場所 がん相談支援センター(1階正面玄関の左側)
相談方法 面談または電話での相談
相談料 無料
問い合わせ先 がん相談支援センター TEL 0857-24-8111(代表)

事前申し込みは不要ですが、希望の時間に対応できない場合があります。ご了承ください。
予約については、事前に連絡をいただければ日程を調整いたします。

場所:1階フロア図

 

相談の流れ

相談室のご案内

相談室には、がん治療や療養生活に関する情報が得られるように、各種パンフレットや書籍を設置しています。どなたでもご覧になれますので、お気軽にお立ち寄りください。
また面談室はプライバシーの守られる個室となっています。

がん患者サロン「なぎサロン」のご案内

「なぎサロン」とは・・・

当院では、がん患者さんやその家族がの悩みや体験を語り合い交流る場として「なぎサロン」を開設しております。凪(なぎ)のように穏やかで、やすらぎの場となれるよう願いを込めて「なぎサロン」と名称しました。定期的な勉強会や交流会、相談会を開催しています。

話をすることや聞くことで、気持ちが楽になったり、整理ができたり、学びあえたり、元気になれることがあります。興味のある方は、ぜひご参加ください。

 

【定期開催について】

※新型コロナウイルス感染流行にともない、当面中止とさせていただきます。

開催日時

毎月第3木曜日 13:00~14:00
*開催日時が変更となることがあります。

対象 がん患者さん、ご家族
場所 外来棟 7階「なぎサロン」
内容 勉強会や交流会、相談会など
 開催日時、内容は随時ご案内させていただきます。
 予約不要で費用は無料です。
問い合わせ先 がん相談支援センター TEL 0857-24-8111(代表)

 鳥取県内のがん患者会について

がんサロンとは別に、がん患者さんによる患者会が地域で活動されています。患者会の活動については、がん相談支援センターのスタッフにお尋ねください。

当院におけるがん情報

セカンドオピニオン

院内がん登録

▼ がん情報リンク集