日本赤十字社 鳥取赤十字病院

文字サイズ
標準
特大

レスパイト入院のご案内

当院では、家庭のご事情などで一時的に在宅介護が困難になった場合、要介護者等の短期入院を受け入れております。

レスパイト入院の対象となる方

・介護保険によるショートステイの利用が困難な方(介護者の疲労軽減、病気、不在など)

・胃瘻、腸瘻など経腸栄養または静脈点滴・中心静脈などをされている方

・在宅で医療機器を使用されており常時介護が必要な方

・褥瘡などの処置が必要な方 など

例えば

・病気で入院することになった。介護している家族の面倒はどうすれば…

・県外から家族が帰ってくる。介護している家族がコロナ感染しないか心配

・普段介護をしているが、介護疲れがあり休息をとりたい などの際にご利用できます。

入院期間

1回の入院期間は、最大14日程度です。

同様の入院を再度ご利用される場合は、退院後3ヶ月経過してからとなります。

入院中のスケジュール

入院の手続き

患者サポートセンター 地域医療連携課 へお問い合わせください。

症状によっては、レスパイト入院ではなく通常の入院となる場合もあります。

 ※ベッドの空き状況により、入院日の日程調整をさせていただくことがあります。

ご利用のルール

入院中は、自宅での生活に近い入院生活をお手伝いします。このため、

・在宅で服用されているお薬のご持参

・在宅でご使用中の注射器など、医療材料のご持参

 をお願いいたします。また、入院中は他の医療機関の受診はできませんので、入院前に受診をお願いいたします。なお、特別な検査や疾患の診療を行う場合は通常入院に変更することがあります。

入院費用

通常の入院と同様、医療保険の適用となります。

入院時は、保険証(必要に応じて限度額認定証)をご持参ください。

【入院概算金額(7日間入院の場合)】

1割負担

35,000円程度

2割負担

60,000円程度

3割負担

85,000円程度

※個室利用の場合は、別途 室料がかかります。

入院前の外来受診が必要な場合、かかりつけ医からの紹介状をご持参ください。
紹介状がない場合は、『選定療養費』をご負担いただきます。