日本赤十字社 鳥取赤十字病院

文字サイズ
標準
特大

公開講座

鳥取赤十字病院では、地域の医療従事者の方を対象に公開研修を実施しています。
どうぞお気軽にお申し込みください。

研修会申し込み・お問い合わせはこちら

公開研修内容一覧

平成30年度

第45回日本赤十字リハビリテーション協会学術集会

「予防分野におけるリハビリテーションの可能性」
2018年11月17日(土曜日)~18日(日曜日)
鳥取赤十字病院 多目的ホール

平成30年度 第9回NST臨床実地研修
 鳥取赤十字病院では、例年他施設と合同による「NST専門療法士」を育成するための臨床実地プログラムを実施しています。
 今年も、別添要項のとおり研修を計画いたしました。つきましては、病院および在宅療養を継続する上で最も重要な栄養療法のレベル向上を図るべく、多くの方々の参加をいただきますようお願いいたします。
 参加をご希望される方は、開催要項をご確認のうえ申し込みいただきますようよろしくお願いいたします。

開催期間:平成30年10月13日~平成31年3月16日
臨床実地研修施設:鳥取赤十字病院・鳥取県立中央病院・鳥取生協病院・津山中央病院
募集人員:30名程度
募集対象者:看護師、薬剤師、管理栄養士、歯科医師、歯科衛生士、臨床検査技師、理学療法士、作業療法
      士、社会福祉士、言語聴覚士等
申込方法:参加申込書及び平成30年度病院研修日程調査表の送付またはFAX送信
締切日:平成30年9月13日(木)
問合せ先:鳥取赤十字病院 栄養課
     〒680-8517 鳥取市尚徳町117
     TEL(0857)24-8111(代表)
     FAX(0857)21-6651

平成30年度 第9回NST臨床実地研修開催要項(PDF)
参加申込書(PDF)
病院研修日程調整表(PDF)   

平成30年度「糖尿病教育基礎講座」
※延期しておりましたが、9月22日(土)開催いたします。
平成30年度の「糖尿病教育基礎講座」を開催します。糖尿病に関する基礎的な知識の習得を行っていただけるよう、当院の糖尿病治療・療養指導のコメディカルチームメンバーによる講義と、インスリン注射や自己血糖測定、低カロリー食の試食などの体験学習も計画しています。
糖尿病に関心のある医療従事者の方は、お気軽にご参加ください。
日時:平成30年7月7日(土)8:30~12:00 ⇒ 平成30年9月22日(土)
会場:鳥取赤十字病院 多目的ホール(本館1階)
対象者:医療従事者
申込締切:平成30年6月29日(金)
申込方法:FAX(0857)21-6651 又は 電話(0857)24-8111
問い合わせ先:鳥取赤十字病院 栄養課 電話(0857)24-8111

糖尿病教育基礎講座プログラム(PDF) 詳細な日程・申込書はこちらをご覧ください。

平成30年度 鳥取赤十字病院 認定看護師公開講座
 場所: 鳥取赤十字病院 多目的ホール
 時間: 18:15~19:15

分野・講師 月日 対象 テーマ 内 容

緩和ケア
 香河 洋子
乳がん看護
 田村 五月
がん化学療法看護
 田中 久子

8月24日
(金)
看護師
介護職

「がん患者とその家族を地域社会へ繋ぐ支援」
 ~就労について、アピアランスケア、ACPについて~

がん診療に関わる認定看護師が、実践内容等を紹介する
①当院の「がん相談支援室」の活動
②就労支援について 
  乳がん看護CN
③アピアランスケア
  がん化学療法看護CN
④ACPについて
  緩和ケアCN

皮膚・排泄ケア
 山根 陽子
透析看護
 近藤 照代
感染管理
 西村 節子
 鈴木 千春

9月14日
(金)
看護師
介護職
9月1日は防災の日
「災害時の対応について考えてみよう」
 ~皮膚・排泄ケア、透析看護、感染管理の視点から~
事前に集めた質問に沿ってパネルディスカッションを行う
慢性心不全看護
 濱本 奈未
救急看護
 西川 真由子
脳卒中リハビリテーション看護
 山口 未佳
10月18日
(木)
看護師
介護職
心不全・脳卒中
 いつ受診するか?生活上の留意点は?
救急搬送事例に沿って、早期受診のタイミングと療養生活のポイントを紹介する
摂食嚥下障害看護
 森下 智佳
糖尿病看護
 田淵 裕子
認知症看護
 澤 真由美
11月22日
(木)
看護師
介護職
「高齢者の特徴をふまえた看護について考える」 高齢者の特徴をふまえた支援の方法について各分野の実践内容を紹介する

過去開催分

▼ 平成29年度

▼ 平成28年度