日本赤十字社 鳥取赤十字病院

文字サイズ
標準
特大

薬剤師

新人薬剤師の声

薬剤師を志す皆さんへ鳥取赤十字病院で働く新人薬剤師の声を届けます。

新人薬剤師たちに、仕事、職場、プライベートに関する質問をぶつけてみました。本音で語ってくれた等身大の声を薬剤師を志すみなさんへ届けます。鳥取赤十字病院薬剤部の雰囲気に、将来の自分の姿を重ねてイメージしてみてください。


Q1:入社して気づいたことはありますか?

薬剤部内の雰囲気がとてもよく、知識量や勉強、患者さんへの姿勢など目標となる先輩がたくさんいるため、相談しやすい環境です。

Q2:仕事以外で楽しんでいることを3つ教えてください。
  1. 友人と国内海外旅行です。
  2. 美味しいものを食べること
  3. 家族、ペットとの時間です
Q3:薬剤師以外のスタッフとの交流はありますか?

飲み会や他職種同期との食事会などがあります。1年目の時からしゃんしゃん祭りへの参加や同期との合同研修などの交流があり、他職種と関わる機会がたくさんあります。


Q1:多くの病院の中で鳥取赤十字病院を選んだ理由は何ですか?

大学5年次の実務実習でお世話になった時、薬剤部の雰囲気の良さ、先輩方の優しく、話しやすい人柄に惹かれたのがきっかけです。また、薬剤師としての職能を発揮されている姿を見て、私も先輩方のように成長したいと思い、当院への就職を志望しました。

Q2:入社してとても嬉しかったことは何ですか?

患者さんからお薬の相談や依頼を受けて、主治医の先生に処方提案したものが、治療に反映されると、少しでも患者さんのお役に立てたかなと思えます。

Q3:職場の雰囲気はどうですか?

当院薬剤部は認定薬剤師の資格を持った先輩が沢山います。それぞれ専門分野の知識を持っておられるので、質問に対して何倍もの答えを返してくださりますし、いつでも質問しやすい雰囲気があります。また、先輩や同期とご飯に行ったり、休日に出かけたりと仕事以外でも仲が良いと思います。


 

Q1:どのような薬剤師になりたいですか

患者さんや他職種の方から信頼される薬剤師になりたいです。また、治療方針の検討から携わり、治療効果を高める手助けができるようになりたいです。

Q2:鳥取赤十字病院の魅力は?

薬剤師が病棟業務などで患者さんや医師、他職種と積極的に関わっていることだと思います。活動の幅が広く、必要とされている土壌があるのは魅力だと思います。また、部内だけでなく他部署とも仲がいいことも魅力だと思います。

Q3:制度や福利厚生で自慢できることは?

産休や育休、育児短時間勤務などの制度が整備されていて、薬剤部内でも取得しやすい雰囲気がしっかりとあります。当院を受診した時の医療費が返ってきたり、業務の良かった月は「チーム日赤賞」があったりといったことも、入社してからいいなと思った点です。