日本赤十字社 鳥取赤十字病院

文字サイズ
標準
特大

入院生活

食事

  • 朝食
    7時半頃
  • 昼食
    12時頃
  • 夕食
    18時頃
  1. 食事は、すべて病院でご用意いたします。
  2. 症状により特別な食事(例 流動食、糖尿病食などの治療食)をご用意いたしますので、飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  3. 治療効果をあげるため各病状に合わせた食事を提供します。
    ※栄養・食事の療養面のご相談は管理栄養士・医師・看護師にご相談ください。

入浴

シャワー浴は医師の許可がある方に限ります。時間については、看護師がお知らせします。

点灯・消灯時間

  • 点灯
    6時頃
  • 消灯
    21時頃

面会時間

  • 14時~19時

面会時間内でも、病状によってお断りすることがあります。
大勢でのご面会やお子様づれのご面会は、ご遠慮ください。

ネームバンド

入院時に本人確認のためネームバンドを装着させていただいております。注射・点滴・薬をお渡しする時、また、手術・検査・処置を行う際に、その都度確認させていただきます。

外泊・外出

外泊や外出は担当医の許可書が必要となります。外泊、外出をご希望される場合はスタッフステーションへご相談ください。

テレビのご利用

病室のテレビは、テレビカード(各病棟自販機)とイヤホン(売店)をお買い求めの上ご使用ください。なお、テレビカードは洗濯機及び乾燥機にもご使用になれます。カードの未使用精算は、1階玄関ホール再来受付機横の精算機をご利用ください。

電気製品の持ち込み

電気製品をお持ちになってご使用される場合は、次のことにご留意願います。

  1. 使用できる電気製品は、電気かみそり、携帯電話充電器など入院生活に必要な最低限のものに限らせていただきます。その他の電気製品はスタッフステーションへご相談ください。
  2. 延長コードや二股コンセントの使用は禁止いたします。
  3. 電気製品の使用にあたっては、他の患者さんの迷惑にならないようご配慮ください。

洗濯

各病棟には洗濯機、乾燥機を設置しております。カードをお買い求めの上ご利用ください。※洗剤が必要です。

郵便物

切手・はがきは、1階売店で販売しています。ポストは1階正面玄関出入口に設置しています。

転倒転落防止

入院生活は、住み慣れた家庭とは大きく環境が変わります。環境の変化と病気やケガによる体力や運動機能の低下が合わさって、思いもかけない転倒・転落事故が起こることがあります。充分に注意して療養環境の整備に努力してまいりますが、結果として深刻な事態を招く恐れがある場合には、安全用具の装着をお願いすることがあります。患者さん、ご家族の方のご協力が必要になりますので、ご理解をお願いいたします。

盗難防止

盗難予防のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。床頭台の引き出しにセーフティボックス(金庫)を設置しております。鍵は放置せずご自分で管理し、退院時には金庫の鍵収納スペースにお返しください。なお、鍵の紛失、破損の場合は324円を徴収させていただきます。病院内での紛失、盗難につきましては責任を負いかねますので、充分にお気をつけください。

禁煙

煙草は、体への悪影響を及ぼすのみでなく火災の原因ともなります。当院では、入院患者さん及びご来院の皆さまの健康・安全を守るため「敷地内完全禁煙」となっております。

入院中の駐車

入院中は、患者さんご本人のお車の駐車は、原則ご遠慮ください。止むを得ない事情がある場合は、事前に患者サポートセンターまたは病棟でご相談ください。

防災

万が一、災害が発生した場合の避難方法

  1. 火災等災害の発生と同時に非常サイレンが鳴ります。
  2. 避難に際しては、職員の指示に従ってください。
    ①避難場所や方法は、院内非常放送でお知らせします。
    ②避難時は、防煙のためタオルを持ち、低い姿勢で壁や手すりに沿い、避難誘導灯(緑色)に従って避難してください。
    ③エレベーターは、絶対に使用しないでください。
  3. 病棟内の避難経路図(避難の道順、非常口)を入院時または日頃よりご確認ください。(看護師詰所付近の壁に掲示してあります)

電話・インターネット

電話は、外来または病棟の公衆電話をご利用ください。(病棟の公衆電話の利用時間は6:00~21:00です。)また、院内での携帯電話の使用は指定の場所のみとします。

院内に公衆無線LANを設置し、入院中の患者さまにインターネット環境を無料で提供しています。ご利用を希望される場合は、患者サポートセンターまたは病棟看護師へお申し込みください。
※本館は各病棟ディルーム。外来棟は2階エレベーター奥で利用が可能です。