研修医の声

研修医へのインタビュー

当院研修医の先輩から

kisino_top

雰囲気の良さで決めました

多くの先生方、看護師やスタッフの方々に助けられ日々奮闘しています。研修医の数は多くありませんが、それだけ密度の濃い研修を送ることができています。私は、病院見学の際に雰囲気の良さを見てこの病院での研修を決めました。基本的に温かい空気に包まれマイペースな研修です。自分なりの目標をもって、多くの症例と手技を経験し、充実した研修生活を過ごせる病院だと思います。

 

uejima_topアットホームな環境に惹かれて

病院見学でも感じたのですが、とにかく皆がやさしく、他部門との距離が近いです。研修中もコメディカルの方に手技など教えてもらう機会も多く、とても気にかけてもらっていると感じます。また、入社後1週間程度、新人研修があり他部門の職員と合同で様々な部署を見学できたことは、とてもよい経験でした。

 

miyake_top

学びたいことを学ぶ

研修先に大学か市中病院を選択するか考え、多くの手技を経験できる市中病院を選択しました。実際に研修を行ってみて感じたことは、積極的に行けば、どこまでも自分の学びたいことを学べる環境だということでした。 消化器内科の研修中に、放射線科の手技を見学したり、救急対応を行えたりと、自由度の高い学習ができるので、やる気のある方には特によい環境だと思います。

 

mukunoki_top

高知赤十字病院の救急研修で

1年次に2ヶ月間、高知赤十字病院で救急研修を行うのですが、救急部門の医師は10名程度おり、とてもレベルの高い救急が行われており、貴重な経験ができたと思います。また、常時、指導医が一人以上は待機されているため、時間の合間には何度もレクチャーを行っていただいたり、自分自身が医学生に教える機会があったりと、とても濃い研修をすることができました。

 

atarasi_top

小児科研修での体験

指導医に一方的に教わるのではなく、入院対応を自分で考え、検査オーダーを出すなど、自分で考える指導であったため、自分で考えるということが身に付いたと思います。小児科の症例数は多くはありませんでしたが、基礎的な疾患を細かいところまで指導医から教わることができ、有意義な研修でした。