特色・対応疾患

title02

 

 

子宮頸がん予防ワクチンの接種について

子宮頸がん予防ワクチンの接種について

 

産婦人科の特色・治療方針

婦人科悪性腫瘍(子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌など)に対する細胞診、組織診、画像診断に基づく診断と、臨床進行期、組織型、合併症などに応じた個別 化された集学的治療を十分なインフォームドコンセントの上で行っています。良性婦人科疾患に対する治療としては、卵巣嚢腫に対する腹腔鏡下手術や子宮筋腫 に対する子宮動脈塞栓術も行っています。
周産期医療の分野では、里帰り分娩を含めて分娩希望の妊婦さんは月当たりの予約件数に何ら制限を設けることなく、すべて受け入れています。妊婦さん自身の バースプランをお聞きし、ソフロロジー、フリースタイル分娩、家族立会い分娩、浣腸や会陰切開をしない自然分娩など可能であれば何でもご 希望に沿うようにしています。産科救急疾患をはじめ、ハイリスク妊娠に対しても当院で受け入れ可能な症例についてはすべて対応しています。新生児は全例小 児科医が診察し、必要な管理をいたします。帝王切開術をはじめ、手術麻酔は麻酔科医がおこないます。分娩後の母児同室や母乳哺育にも積極的に取り組んでい ます。外国人の女性に対しても宗教や食生活などの生活習慣を尊重し、十分な説明をこころがけ、積極的に受け入れています。

 

患者さまへ

  1. 「愛のある診療」を目指しています。
  2. 痛みに耐えることのない診療を目指しています。
  3. 患者さまへの十分な説明を行い、病状と治療方針を理解していただくように努力しています。
  4. 入院期間を短くするために、術前検査は可能な限り外来で行っています。
  5. 手術・分娩前後の経過は、クリニカルパスを用いて計画的に管理するように努力しています。
  6. 外来は予約制で、待ち時間を少なくするように努力しています。

 

産婦人科の対応疾患

【産科領域】

正常妊娠、正常分娩、異常妊娠(切迫流産、子宮外妊娠、切迫早産、前置胎盤、妊娠高血圧症候群、常位胎盤早期剥離、合併症妊娠など)、異常分娩(胎児機能不全、胎盤機能不全、子宮内感染、子宮弛緩症、子宮頸管裂傷、胎盤遺残など)

 

【婦人科領域】

・良性疾患
膣炎(細菌性、カンジダ、トリコモナス、萎縮性)、子宮膣部びらん、子宮付属器炎、子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症、骨盤腹膜炎など
・悪性疾患
子宮膣部異形成~上皮内癌~子宮頸癌、子宮内膜癌、卵巣癌、卵管癌など

 

【内分泌・不妊領域】

原発性不妊症、続発性不妊症、卵巣機能不全、下垂体性無月経、体重減少性無月経、無排卵周期症、黄体機能不全、習慣性流産、不育症、更年期障害、閉経後骨粗霧症など

 

産婦人科の主な手術件数

主な手術実績はこちら(別表

 

マタニティケア

お母さんの痛い悩み・つらい悩みを解消!
笑顔! やさしさ! 親切! をモットーに指導が充実しています。
骨盤ケアでトラブル解消!
つわり
腰痛・恥骨部痛
逆子(骨盤位)
妊娠高血圧症候群
流産・早産
を防ぐトコちゃんベルト着用

 

ill_01ill_02

トコちゃんベルトの指導を希望される方は産婦人科外来に申し込みください。

 

妊娠~子育てまで応援します!
ソフロロジー分娩

ベビーマッサージ
乳房マッサージ(母乳中心)
沐浴指導
24時間電話相談
たくさんの助産師が応援します。

 

ill_03

ill_04