血液浄化関連業務

血液浄化関連業務

透析室(ベッド数9床)では、検査・治療で入院中の維持透析患者様や透析導入患者様の血液透析を行っています。プライミングから治療開始時の穿刺および機械操作、治療中の観察、返血を行う他、水処理装置や患者監視装置の点検、透析液の水質管理を行っています。
透析室以外でも、術後や人工呼吸器装着中で移動が困難な透析患者様には、ICUや病棟にて出張透析を行います。また、夜間・休日の緊急透析にも対応しています。

当院では、シャントトラブルに対する血管内治療(VAIVT)も積極的に行っており、技士は、医師の介助業務および使用する物品等の管理を行っています。

 

《 血液浄化療法およびVAIVT件数 》

H23 H24 H25 H26 H27 H28
HD(HD室) 2,439 2,679 2,436 2,265 1,915 2,120
出張HD 156 223 181 172 148 257
CHDF 22 37 27 46 24 42
CHF 24 26
ET吸着 12 20 14
血漿吸着 14 17
血漿交換 10
LDL 52 52 52 51 52 50
LCAP 19 55 43 11
GCAP
CART 11 32 11
シャント造影
(VAIVT)
121 91 71 99 69 72

 

 

ketuekijoka1 ketuekijoka3
人工透析室の様子 LDL吸着療法
 ketuekijoka4  ketuekijoka5
人工呼吸器装着患者に対する個室透析 ICUでのCHDF