紹介状持参のお願い

紹介状持参のお願い

鳥取赤十字病院に初診で受診される場合は、『かかりつけ医』の紹介状をお持ちください。初診時に紹介状をお持ちにならない場合は国の定める規定の範囲で「選定療養費」をいただきます。
現在わが国では、医療政策として「医療の機能分担と連携」を進めております。
その機能分担とは、普段の健康管理や病気の発病初期の医療は、お近くの診療所の先生(かかりつけ医)が行い、専門的な検査や入院が必要な治療は、鳥取赤十字病院のような病院が行うという病状に応じた役割分担のことです。
当院では、こうした国の政策に沿い、地域の診療所と密接に連携し、役割に応じた質の高い安全な医療をご提供したいと考えております。そのためには、病状 に応じて診療所の先生(かかりつけ医)がお書きになる「紹介状」が、診療所と病院を結ぶ大変重要なものとなります。「紹介状」によって、患者さまは、より スムーズに当院での検査や入院治療を受けていただくことができます。
患者さまが当院での検査や治療により症状が落ち着かれたら、かかりつけ医で再び治療を続けていただくこととなります。

 

当院に受診される方はこちらより診療申込書をダウンロードしてください。

 

shoukaizu

 

当院は、今後も地域の診療所と連携し、地域医療の充実に貢献していきますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 初診時の特別の料金について

当院では平成14年2月から、初診時にかかりつけ医からの紹介状をお持ちでない患者さまについては、通常の医療費のほかに特別の料金として2500円(税込)のご負担をいただいています。
これは、病院と診療所の役割分担を明確にするという、国の医療政策に基づくものです。
迅速に適切な治療をお受けいただくためにも、当院での初診時には、『かかりつけ医』の紹介状をお持ちくださいますようお願いいたします。

 

ただし、以下の患者さんには選定療養費をいただきません。

    • 国、県の各種公費負担制度の受給対象者となる方
      例:特別医療費受給資格証(小児等)(下図)
    • 救急車で来院された方
    • 即日入院になった方
    • 労災で受診される方
    • 生活保護を受けられている方

 

ryouyoutecho
 

 

 

 
 
特別医療費受給資格証(小児等)