B6病棟(内科、循環器科)

b6top
病棟師長

B6病棟では、主に糖尿病・腎臓疾患・循環器疾患の患者さんが入院されています。
面会コーナーには、血圧計・体重計・各種パンフレット・運動器具などを置き、自分で体験し学ぶことで、自己管理することの重要性を実感してもらっています。
慢性期疾患を持つ患者さんが、より快適に、自分らしい生活を送れるようにチーム一丸となって支援しています。