7階東病棟(内科)

7etop
病棟師長

7東病棟は、消化器内科を中心とした一般内科病棟で、内視鏡センター、消化器内科外来も担当しています。
新設された内視鏡センターでは、検査のみならず、最新の治療を安全・安楽に受けていただけるよう、説明や準備をし、検査・処置後は安楽に療養していただくよう援助しています。
また、病棟と外来で連携を取り、病と付き合いながら地域で療養される患者様の、生活の支援ができるよう相談指導を行っています。
病棟からの眺めは、鳥取地域の象徴でもある久松山、鳥取城跡が一望でき、誰もが懐かしく、温かな気持ちになれる雰囲気を持って看護しています。