ホーム > 看護部について > 病棟紹介 > トレーニングルーム

トレーニングルーム

 トレーニングルームには、臨床実践能力の向上を目的として、臨床現場に近い環境の下で、技術のトレーニングが繰り返しできるように各種シミュレーターを常設しています。
 トレーニングルームは、採血等の技術の修得・確認の他、模擬患者・場面を設定した多重課題演習やフィジカルアセスメント演習にも使われています。

主なシミュレーター

  • 演習用人形(万能型、入浴介護型、乳児モデル、包帯練習用、BLS用)
  • フィジカルアセスメントモデル 『フィジコ』
  • 採血静注シミュレーター 『シンジョー』
  • 注射(手背、殿部、上腕)シミュレーター
  • 導尿シミュレーター
  • 腹膜透析シミュレーター
  • 人工肛門シミュレーター

医師向け

  • ALSシミュレーター
  • CVC穿刺挿入シミュレーター
  • 気管挿管シミュレーター
  • 胃内視鏡トレーニングシミュレーター
  • 大腸内視鏡トレーニングシミュレーター
  • 乳がん触診シミュレーター
  • 内視鏡手術シミュレーター 『i-Sim』



戻るホームへ